アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

September 2014
M T W T F S S
« Jun    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
ドイツ アパート

postheadericon失敗しないパートナー選び

アパートやマンションなどの投資物件を探すには仲介業者に依頼する方法が一般的で、重要なパートナーとなりますので、慎重に選ばなければいけません。
仲介業者と名乗っていても、無免許であったり、正式に免許をもっていても不正行為や詐欺まがいの行為をする業者もありますので注意が必要です。
アパートやマンションなどの投資物件を探すにあたって、情報量が多く、信頼できる仲介業者とのつながりを持つことからはじまります。
信頼のおける知人、もしくは知人の紹介などで、腕利きの仲介業者がいれば紹介してもらいます。
いない場合は街にあるアパートやマンションの投資物件を取り扱う仲介業者を訪問しパートナーを探すことになります。
仲介業者の中にはハトのマークのステッカーの全国宅地建物取引業保証協会に属しているところ、ウサギのマークの不動産保証協会に属しているところがあります。

店頭か店内の見える位置にステッカーはありますので、本当に所属しているか心配な時は各協会に問い合わせして確認します。
そして店内に入り、担当者の態度が、横柄、態度が悪い、自分との相性が合いそうにないときは、こいう業者には連絡先を教えると、必要のない営業電話がかかってきますので、自分の情報は教えずに、早々に引き揚げます。
逆に高級ブティックやホテルのような接客も怪しすぎるので、適度でさりげない接客の業者を選びます。
その他、お店に活気があるか、何かと決断を焦らせてないか、こちらの事情をちゃんと聞いてくれるかなどが判断材料になります。
自身が好印象を持ち、アパートやマンションなどの投資物件を豊富に取り扱ってるなら、その業者との商談をすすめていけば、スムーズです。

パリ アパート

postheadericon物件資料はどうやってふるいにかけるのか

仲介業者に投資物件について依頼すると、最初に訪問した際にも該当のアパートやマンションなどの物件があれば資料を渡してくれます。
その後はFAXや電話で連絡が来たりして追加資料が渡されるのが一般的です。
その投資物件の資料でチェックしたいのは、まずはアパートやマンションの売買価格、基本的に土地と建物が一緒になった合計金額で表示されることが多いので、それぞれの金額の確認、また建物には課税されるケースもあるので、税込、税抜の確認はおこないます。
また売り出し価格であるので、交渉次第で実際の支払額とは異なることもよくあります。
次に、アパートやマンションから最寄駅までの距離と物件の地図の中で資料にある徒歩1分の表記は80メートルを基準にしてあることを覚えておきます。
大人が少し早めのスピードで歩く程度などで、実質、もう少しかかると思って考え、10分圏内に抑えておいたほうがいいです。

基本的に電車をメインに載せてありますが、地域により主要となる交通機関は微妙に異なりますので注意します。
また、物件までの距離や地図の表記は住所表示なのか地番表示なのかの確認をします。
地番の場合は法務局に登録された普段使われない住所なので、これをもとに投資物件を見に行っても、迷うことがほとんどです。
また投資物件の土地の面積については実測を確認するか実際に自分で測ることも必要です。
権利についても所有権なのか借地権なのかを確認します。
借地権の場合は利回りは高くなりますが、銀行などでローンが借りにくくなります。
そのほか、アパートやマンションの家賃収入の金額、実質利回りの計算、建物の構造や面積、築年数をしっかりと確認しておきます。